lungs-g2474f5142_1280

Dream Art Laboratoryの岩波英知さんの魔法の施術

岩波さんの施術はたしかに魔法であり、脳魔術といっていいものかもしれないが、我々受け手側がやるべきことがあります。

それは、とにかく脳みそと頭皮と首と肩甲骨を緩めてくることです。

毎日毎日やるべきです。

ツールは初回に教わるトランス呼吸法とストレッチ法です。

これをやることで、岩波英知さんによって誘導される脳覚醒状態がスパークする!


なぜ緩めてくることが重要なのか?

頑張り屋ほど罠に陥るので注意してください。

頑張る人、緊張している人、ジレンマがひどい人は、知らず知らず体を固めてしまいます。

特に出口が見えない人は、視野が狭くなり脳みそまで硬直しています。

やることなすこと裏目、それは柔軟な発想ができず、脳みそが緩んでいなから。

そこで無理に頑張ると(頑張り屋や我慢屋は注意!)、脳がオーバーヒートしてしまい、まともな思考が発生せず、悪い感情に脳が支配されてしまいます。

私もこの出口が見えないもがき苦しみをよく知っているし、みなさんも同じ状況に陥ったことがあるのではないでしょうか?

それをリセットできるのが岩波さんの施術なのだが、頑張って呼吸法をやる、ストレッチ法をやるということはたしかに重要だ。

しかし、頑張った挙げ句、体を固めてしまうのならば本末転倒なのです。

あくまで目的は脳と体と心を緩めることです。

だから、呼吸法やストレッチ法を頑張りながらも、緩ませる、リラックスすることは絶対に外さないようにしよう!!


つまり、呼吸法とストレッチ法を頑張るのではなく、緩めるためにやるべきことをやることだけで、気合を入れてやるべきものではなく、幸せになるためにやるものと思ってください。

そう、力を抜いて気持ちよくなればいいだけなのだ。

ゆるゆる、ベロンベロン、ダランダラン

これを常にイメージしてやりましょう。

そうすると、岩波英知さんの施術を受けた時、とてつもない効果が発揮されます。

緩まなくても岩波さんの施術は簡単にメンタルブロックを外して、異次元の体感に連れて行ってくれますが、緩みがある人は、その飛距離が伸びることは確かです。

幸せでたまらない余韻が長く続くと、心の浄化がなされて、脳がすごく軽くなる。

その隙間に潜在能力が湧いて出てくる。

つまり、余裕が生まれ、脳の許容量が増え、リミッターが外れていく。

その体験をして欲しいと思います。


幸せで最高の気持ちになり、モチベーションも急激に上がって、何でもできる気になります。

悩んでいることが小さく思えて、いや、どうでも良くなっていく。

この思考は最初は脳覚醒状態を味わった数時間だけだが、日常生活に入っても、考え方が大きく変わっていく。

事後で自分が変わっているのがわかります。

気づいたらパワーアップしているのです。


岩波英知さんの技術を最大限発揮させるには、緩めてくることだけです。

私は緩むことの大切さを知りませんでした。

頑張れば成果が上がるという努力至上主義者でした。

しかし、それでは行き詰まったり余裕が無いから、自信もちょっとしたことで失いやすかったです。


緩みを知った今は、何でもできる気持ちでいるし、うまくいかないことがあっても緩むことで(自力で変性意識に入ることで緩みをいつでも実感できる)、新しい発想ができたり、強力な問題解決力を発揮できたり、緩みのパワーを実体験でわかるようになりました。

とにかく、毎日緩めましょう。

脳をリラックス状態で満たしましょう。

そんな事ができる人が努力した時、最高のパフォーマンスを仕事で発揮できるようになります。


Dream Art Laboratoryのプログラムは緩む、解放感をたくさん味わってくる、それだけを家で作ることがコツ

緩むことは仕事をする上で大事です。

緩みがない人は燃え尽き症候群になったり、無気力やうつやパニックになってしまいやすいです。

しかし、それを自覚できない人が、肉体の限界を超えて頑張ってしまったり、良くない状況を耐え抜いてついに限界を迎えてしまったりします。

そして、私もそうですが、緩んだらもっと良くないことが起きると思ってしまいます!

そこであえてリセットしてみましょう。

気を緩めてみましょう。

力みきってしまった自分を開放しましょう。

ダラダラするわけではなく、ストレッチ、ヨガ、呼吸法をやればいいだけです。

ただしこれらを大真面目にやるのではなく、目的は緩むこと、解放感を味わうことなので、あんまり頑張りすぎずに、目的を遂げること意識してやりましょう。

私も呼吸法の達人の方にレクチャーを受けましたが、呼吸法やストレッチをやるときは、とにかく気持ちよく、楽に、だらーんとやることというコツを学びました。

緩むことに頑張りすぎてはいけません(逆に体を固くしてしまいます)。

これを毎日積み重ねていくと、岩波英知さんの誘導施術が、自然に何にも緊張なく、それでいて深い次元に入っていきます。

余韻が続く時間が驚くほど増えて、しかも自力で呼吸法で大きな効果を味わえるようになっていきます。

それが岩波さんの施術効果に大きなプラスとなることは言うまでもないでしょう。

その時に、脳がスパークします。

図抜けた刺激と活性化状態に入っていきます。

ストレスも一瞬で消え失せていきます。

だから、家で毎日緩む練習をしましょう。